ブログパーツ
おばさん熟女主婦のHな体験告白 TOP  >  変態

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 |
[タグ未指定]

毛むくじゃらで無口な男に妻を犯してもらう

友人の田中はまだ独身です。
髭も濃く、体中毛むくじゃらでじゃがいものような顔をしています。 山男で無口ですがいいやつです。
月に一度ぐらい山の帰りに家に泊まっていきます。 風呂に入って出てくると妻の前でも平気でパンツ一枚で飲んでいます。 妻も田中には好感を持っているようで、いやな顔せずなにかと世話をしてくれます。

最近妻とのSEXで中折れするから染みパンティの力を借りてみた

私:自営業を営む36歳。

妻:専業主婦の2児の母26歳。

結婚8年目の普通の夫婦だが、夜の生活がちょっと異常。

問題は私に有ります。

今から2年前までは、普通に普通のSEXを月に2~3回楽しむ夫婦でした。

黒人にSEX調教された新妻

私、今黒人と不倫しています。
私は結婚してまだ3ヶ月の新婚ホヤホヤなんだけど、職場で知り合った彼と付き合っています。職場といっても昼間パ−トに出ている某大型ス−パ−なんだけど、彼もやはりそこでアルバイトをしています。彼と知り合ったのは、私が1ヶ月位前からそのスーパーで働きだしてからです。

妻のハードSM動画

このお盆にどうしても仕事を休めない私を残し妻と子供は実家に里帰り。
仕事から帰宅し風呂上りにいつも隠れて見ているこのサイトを誰もいないその日はゆっくり見ることが出来た。
結婚当時、妻はすでに処女ではなく数人と経験していることも聞かされていた。
投稿者の中に「妻の昔のアルバムを発見した」という記事を見て私も寝室の押入れにしまってある妻のアルバムケースを思い出した。

嫉妬深くなった妻

私達は三十代後半の夫婦です。
同い年の妻・真由美とは大学時代に知り合い大学卒業後結婚しました。
お互いの親は何故か反対しましたが、ここは既成事実を作ってしまえばこっちの物とデートの時は毎回生挿入の膣内射精をし、晴れて真由美は長女を孕みめでたく結婚出来ました。
孫が出来ると不思議なものですね。アレだけ反対していた親達は私や真由美を誉める誉める。
プロフィール

花梨姫☆

Author:花梨姫☆
30歳、40歳、50歳以上の高齢熟女のHな体験談が大好きな人間です。アダルト体験まとめの18禁サイトです。当サイトは、実話ではなく、妄想エロ談話としてお楽しみください。
熟女・おばさん体験も募集しています。
メール欄より頂ければ、こちらの方で紹介させて頂きます

18禁止PR
メールフォーム
全記事表示リンク


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。